NY serendipity

アメリカ・ニューヨークの駐妻が日本に帰って職と子育てに奮闘するお話

いぬのオーナメント屋さんを日本でも開店したお話

ニューヨークの犬が可愛すぎて始めた羊毛フェルトのいぬのオーナメント屋さん。 コロナ禍でアメリカ~日本間の一般の郵便が制限されたため一時お休みに。 せっかくなので、日本でもminneでも始めました。 さすがは手芸大国。 わんちゃん好きも多いけれど、作…

玄関が鬼門だったので風水で対策した話〈Before編〉

タワマンからマンションの庭付き1階へお引越し…したのは良いのだけれど、 住んで半年してもなんだか気乗りしないなーと思っていたら、玄関が鬼門だった! あれもこれも、東北にある玄関がぐちゃぐちゃだったからじゃない!?と、色々対策するお話。 以前書…

オシャレを3年放棄して気づいた「おしゃれすることの意味」

ニューヨークはおしゃれな街だから駐妻やっていけるのかしら。 駐妻といえばパーティーとかあるんでしょ!? なんておしゃれにビビりながら来たにもかかわらず、まったくおしゃれせず、2年で買った服はCentury21とユニクロのみ。 その後出産でサッパリおし…

0歳の赤ちゃんと12回飛行機に乗った感想とコツ

生後1カ月のお誕生日にアメリカから日本に帰国した我が子。 そこから、お祝いごとや諸々で、生後2か月~1歳になるまでに国内フライト・国際フライト併せて12回飛行機に乗ることになった。 国際便は手厚いサービスで安心! 国内線の苦難。。どうか順調に飛…

赤ちゃんから学ぶ自己肯定感を高める3つの方法

自分で立つようになってから、毎日自我の発達が著しい娘ですが、1歳にして自己肯定感の高さが素晴らしいなと思うようになり。 自己肯定感がめっきり低かった過去の私に「あなたも生まれた時は自己肯定感が高かったはず!思い出して!!」と伝えたくなり、筆…

日本とニューヨークでタワーマンションに住んでみたメリット・デメリット

ニューヨークでは、43階建て、日本では、26階建てに住んだことがある。 マンハッタン内は高いアパートメントが当たり前で気づかなかったけれど、日本でいうタワーマンション。 というわけで、タワーマンションに住んで良かったことや悪かったこと、日本とニ…

元NY駐妻がレイニーデイ・イン・ニューヨークを見た感想

ニューヨーク欠乏症が激しかったので、半日だけ心のニューヨーク旅行。 レイニーデイ・イン・ニューヨークを見て、ニューヨークと日本の違いを語りたくなったので、書いてみる。 お行儀が良いシェイクシャック レイニーデイ・イン・ニューヨークの感想 レイ…

帰国した駐在妻がもう一度いくなら…ニューヨークの旅行プラン

コロナ禍で旅行に行けていない方も、そもそも行く予定もないぞ!?という方も、 思い出に浸りたい方もご一緒に、 ニューヨークの次に行くならしたいことを妄想しませんか!? ただでさえ、移り変わりの激しいニューヨーク。 だからこそ昔ながらを大切にして…

ニューヨークで出産⑧産後の入院生活

出産から早1年と少し。 記憶も薄れているけれど、ニューヨークでの帝王切開後の入院生活について書いてみる。 アメリカでの帝王切開の入院日数はなんと3泊4日。 さらに、早朝に産もうが、夜中に産もうが関係なく、1日として計算される。なので、日付が変…

ブログ復活!ニューヨークかぶれ子育て記録はじめます

さようならと言ったのに、半年ぶりです、こんにちは! コロナ禍で、ニューヨークに住んでいる方、ニューヨークに旅行されようとしていた方、読者となってくださっていた方が大変な思いをされているのだろうなー大丈夫かなー。 でも、自分から連絡するのもな…