NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

自由の女神観光で気をつけたい3つのこと

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」

 

ニューヨークに住むと、”OMG!!”と叫びたくなることも多い。そんな時、多くのブログに助けられたので、私のOMG経験をシェアしたいと思った時にブログを書きたくなる。

ということで、今回は自由の女神(Statue of Liberty)を観光するときの私の失敗を元に、楽しい見物となるために気を付けてほしい3つのことをメモ。

 

台座や冠まで登りたかったら事前予約

 自由の女神を観光するといっても、方法は色々ある。海の上からお金をかけずに眺めるだけでいいなら、無料のスタテンアイランド島フェリーで十分。

もしも、「上陸して自由の女神が立っている台座に入りたい!」「女神の冠まで登りたい!」と思っているなら、事前予約が必要なので、まずはウェブサイトをチェックしよう。

www.statuecruises.com

 

 

上陸する当日券はバッテリー公園の建物の中でしか買えない

 自由の女神が立っている島に上陸したい場合は、バッテリー公園で当日券も購入できる。注意したいのは、バッテリー公園の中の茶色い建物の中だけ!!ということだ。

公園のすべての入り口で、”OFFICIAL”と書かれたスタッフっぽい人に話しかけられるが、彼らは自由の女神を見る周遊フェリーの勧誘だ。

(この公園の中で、周遊フェリー勧誘をする許可をもらっているから”オフィシャル”なのであって、上陸チケットを売ってくれるわけではない)

「オフィシャルがここでチケットを持っているか確認しているんだ」「上陸のチケットは売り切れだ」「フェリーのチケットを持ってないとこの公園には入れない」等々、話しかけられたり、叫ばれたりするが、チケットを持ってなくても、チケットかシティパスを持ってるふりを押し通すか、”Just walking this park(公園をお散歩するだけ)”と逃れるかしよう。

大丈夫。茶色い建物に到着すれば、普通にチケットは売っている。2種類の勧誘のおっちゃんの話を聞いて逃れた私が言うんだから間違いない。笑

更に、繁忙期は朝に行かなければ買えない。天気が良い日は、1時間待ち。チケット待ちに1時間、さらに船に乗るまでに1時間かかるので、とにかく早起きは三文の得!

 

食べ物を襲ってくる鳥!鳥!鳥!

 バッテリー公園から自由の女神までを含めて、このあたりの鳥は人間に慣れすぎている。。カモメなんて、一人ひとりの手元を頭上1mから覗く余裕ぶり。もちろん船のデッキにも。

バッテリー公園のフェリー乗り場に入るところで、ホットドッグを買った私は、おつりをかばんに入れる時に、まんまと鳩に齧られてしまった。涙

その後、”Watch out!(気を付けて)”という屋台のおじさん…もう食べられたよー…

 

f:id:nyserendipity:20171108000416j:plain

買って3秒後の出来事でした・・・

 ◆おまけ

f:id:nyserendipity:20171108001122j:plain

”魔法にかけられて”に出てくる自由の女神カチューシャはフェリー内で4ドル買える

f:id:nyserendipity:20171108004858j:plain

日本語でもレンタルできるオーディオを持てば、あなたも自由の女神

 

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

 

「LINE@」はじめました!

ブログの更新をいち早くお知らせする、NY Serendipityの公式LINEアカウントができました。

更に、旅行前や転勤前のちょっとした疑問・質問にも個別でお答えしています! 

以下のボタンから皆様のご登録お待ちしています!

Add friend

 

 



 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村