NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

海外赴任生活に日本から持っていくとテンションが地味に上がるもの ②

ご好評につき、ニューヨークに住んでみてわかった、日本からアメリカに持ってきて良かったものを詳しく紹介する第2弾!

 

f:id:nyserendipity:20180226044615j:image

 

100均のキッチン用品

今、私がニトリの次に恋しいのは、ダイソーを始めとする100円均一!!

アメリカ、特にニューヨークでは、1ドルで何も買えない。一応100円均一的なお店はあるけれど、違う金額の商品が入り乱れているし、何より質が悪い。

 

ニューヨークで一番キッチン用品を安く買えるのが、flying Tiger。日本と同じ製品が売られていることも多いので、一番安心して買うことができる。・・・が、しかし、日本の100円均一にはかなわない。

 f:id:nyserendipity:20180226044448j:image

缶切りや、ワインオープナー、ビール瓶開けや、ピーラー、割り箸などなど、ぜひ荷物を送る前にでも100円均一に寄って、必要そうなものを片っ端から購入してほしい。

 

日本なら100円で買えるものを、探しに探して、5ドルや10ドル使って買う時のモヤモヤ感を味わなくて済むので、後悔はしないと思う。

 

たこ焼き器

多くの人の日本から持っていくものリストに「たこ焼き機(関西人の場合)」と書いてあって、「いやいや、いくらなんでも関西人をネタにしすぎ(笑)」と思っていた。

しかし、たこ焼き器、持ってきて大正解である。

 

まず、たこ焼き器はニューヨークでは、日系スーパーにも売ってない。ただ、日系スーパーにはたこ焼き粉はもちろん、あおのりや紅ショウガなどたこ焼きの材料はなんでも売っている。(肝心のタコは結構高価)

 

冷凍食品のたこ焼きもあるにはあるが、どちらかというと揚げたこ焼きに向いている感じで、レンジでチンするだけだとホワホワすぎる。そして、たこ焼きが恋しくなる。

 

ということで、よく言われる友人とのパーティー用だけでなく、自分用でたこ焼き器大活躍!多めに作って、冷凍したら、自家製冷凍たこ焼き!最高っ!!!

 

 さらには、ムリヤリ焼肉だって焼ける。笑

 f:id:nyserendipity:20180226044223j:image

 

加湿器

兎にも角にも、冬のセントラルヒーティングは乾燥する。暖房の効き具合によっては、朝には喉がカラカラになって、扁桃腺炎になったことも早数回・・・。笑

耐えられなくなり、日本からオフィスで使っていた加湿器を送ってもらった。

 

アメリカにも加湿器が売っているが、水がそのまま冷たい水蒸気になって出てくる、カビが心配になる性能のものが多い。そして、なんだか見た目が安っぽい。笑

 

ダイソンの空気清浄機を買えば万事OKなのだが、未だ買う勇気が出ず、結局日本の加湿器最高!という結論に至ったわけである。

 

ミンティア!?

仕事をする時のお供というものは、普段は何気なくてもかけがえがなかったりする。

喫煙者の方にとってタバコをたくさん持ってくるのは 、もはや当たり前だが、非喫煙者にとっては、意外とスルーしがちな所。

我が家の場合は、ミンティアをはじめとするシュガーレスタブレット。

ニューヨークでもぱっと買えるミントタブレットはあるにはあるが、大きかったり、ミントがきつすぎたり・・・。毎日何気なく仕事の合間につまんでいたものだからこそ、ミンティアが無いと、口寂しい。

 

日系スーパーには、種類は少ないが売っているお店もある。それでも、毎日のことだし、日本だと安いし、かさばらないし、賞味期限も長いので、どっさり日本から持ってくることをオススメする。

www.asahi-fh.com

 

 

 第1弾がまだの方は、こちらもどうぞ。

www.newyorkserendipity.site

 

 

www.newyorkserendipity.site

 

「LINE@」はじめました!

ブログの更新をいち早くお知らせする、NY Serendipityの公式LINEアカウントができました。

更に、旅行前や転勤前のちょっとした疑問・質問にも個別でお答えしています! 

以下のボタンから皆様のご登録お待ちしています!

Add friend

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!応援の意味も込めて、下のボタンをぽちっとしていただければ嬉しいです。涙

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村