NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

ニューヨークレストランウィーーーク攻略法 2018

NY Restaurant week2018冬が、2月9日まで開催中。

毎年夏(7月末~8月中旬)と冬(1月末~2月上旬)に実施されている、いつもよりお手軽に素敵レストランを楽しめるイベントである、ニューヨークレストランウィーク。

 

前々から楽しみにしていたものの、参加しているレストランが多すぎて困惑してしまった私。レストランウィークを思う存分楽しむためのポイントをまとめてみた。

 

*2018年夏の開催はいつかというと、7月23日~8月17日に決定!

また、メニューは、7月9日オープン!楽しみ楽しみ♪

 

 

平日のランチ・ディナー・日曜のブランチ・ディナー

平日ランチだけのお店や、平日ランチディナーと休日ディナーだけのお店などレストランによってマチマチ。メニューもランチとディナーで違ったり、同じだったり、掲載していたり、掲載していなかったり。。

レストランウィークの方針によって、土曜は対象外なので要注意。

 

今回の価格は、ランチ29ドル・ディナー42ドル

つまり、税・チップ込みで考えると、だいたいランチ38ドル・ディナー55ドル。

内容としてベーシックなのは、アペタイザー1品・メイン1品・デザート1品をそれぞれ3-4種類から選ぶ形式。

ランチとディナーで選べる料理に差を出しているお店もあれば、まったく同じお店もある。コーヒーなどの飲み物は別だが、パンはついてくることが多い。コースなのに3品だと少ないかなと思いがちだが、毎回その予想を裏切られ、お腹いっぱいになる。

お店によっては、「プラス〇ドルで、この料理に合うワインを提供します」としているレストランも。

*夏は、ランチ26ドル、ディナー42ドルに変更!昼がさらにお得に!

 

レストランの検索は3つのサイトを駆使しよう

まずは公式ホームページ。お店が決まっている場合、行きたい地域と料理の種類が決まっている場合は、簡単に検索できる。子連れや、家族連れがOKかどうかも、お店ごとに記載されている。

レストランウィークのメニューを掲載しているお店でフィルタをかけられるので、まずは、メニューを掲載しているお店をざっと見て感覚をつかむと楽しみが増える。

ただ、評価や空いている日時をサクっと見れないのが難点。

www.nycgo.com

次にOpen Tableというレストランウィーク提携のレストラン予約サイト。ありがたい日本語可!

”Open Table NYC Restaurant week”で検索すると出てくるページでは、指定の日時・人数で空いているお店を選択することができる。また、Open Table内の評価順にソートしたり、「人気のプラン」として、いつレストランウィークのコースを提供しているかを確認することができる。(ただし、Open Tableのページにレストランウィークのメニューを掲載しているかどうかは、お店による。)

 

www.opentable.com

最後にYelp。こちらは、アメリカの食べログ的なもので信頼度が高い。レストランウィークとの連携はないが、見ないと落ち着かない。笑

Restaurants, Dentists, Bars, Beauty Salons, Doctors - Yelp

 

ということで、Open Tableで空き状況と評価を見て、公式HPでレストランの詳細やメニューを確認し、最終チェックでYelpの評価を見て、Open Tableで予約する・・・が、今のところの私のベストな検索方法。

料理の種類や地域が決まっている場合は、Open Tableと公式HPの順序が逆でも可。

 

人気店はいっぱいになってしまうので、予約をすることをおすすめするが、予約しなくてもレストランウィークのコースを注文することはできる。

 

 

 

実際どれくらいお得なの?

お店によっては、いつもは出していないメニューを出しているので、一概に比較することはできない。感覚として、いつも高い料理を出しているお店の方がお得感が高そう。。

魚料理が絶品の地中海料理レストラン Limaniの場合。

いつもは32ドルで提供しているランチコースが29ドル。内容は、アンティパストとメインとデザートの3品。但し、選べるメインの種類は通常より少し少なめ。「なんだ・・3ドルか・・・」と一瞬思ったけれど、二人でランチを食べたとすると、諸々含めて8ドルほどお得。

しかも、立地はロックフェラーセンターの目の前。ニューヨークで肉が美味しいレストランは多々あれど、魚が美味しいお店はそんなに多くない中で、新鮮で調理方法も抜群な魚料理を食べられて、オススメレストラン。

NY | Limani

f:id:nyserendipity:20180131000011j:plain

あふれ出る新鮮な魚介類感!

 

 

f:id:nyserendipity:20180131000021j:plain

アンティパストのホタテ

f:id:nyserendipity:20180131000018j:plain

種類豊富なフムスの名前は”Mediterranean Maze”

f:id:nyserendipity:20180131000027j:plain

ブランジーノ!ケッパーとジルが添えられていて美味。


レストランウィーク2018夏で個人的に狙っているおすすめレストラン

最後に、この冬に行けるかどうかはわからないけれど、夏には必ず行きたいと思っているレストランをご紹介。(むしろ備忘録。笑)

Benjamin Steak House

この冬のメニューは、アペタイザーとNYサーロインステーキとデザートがついて29ドル!!(レストランウィーク公式HPに掲載)平日のランチのみだが、お得すぎる!!!

*夏は、アペタイザー(ロブスタービスケ!)とサーロインで26ドル!!HP

 

www.opentable.com

 

Sant Ambroeus

おしゃれセレブが行くお店らしく、マンハッタン内のすべての店舗で評価が高いイタリアン。アンティパストとメインとデザートで平日ランチディナーと休日ディナーが対象。あぁ、ボロネーゼが美味しそう・・・。

 

www.opentable.com

 

Vaucluse

写真を見るだけで、メロメロになってしまう雰囲気がおしゃれなフレンチ。平日のランチと日曜のディナーのみ対象。口コミを読むと、美味しいワインが9ドル/杯らしい。なんとまぁ! 

 

www.opentable.com

 

弾丸ツアーで満喫したClub A steak Houseも平日夜42ドルのコースを実施中。

 



www.newyorkserendipity.site

 

LINEで読者登録できます(個別相談受付中♪)

Add friend

 

最後までお読みいただきありがとうございました!よろしければ、こちらもぽちっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村