NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

メトロポリタン美術館の楽しみ方~世界のお宅訪問編~

ニューヨークの観光の目玉といえば、メトロポリタンミュージアム!この美術館大きすぎるし、見どころもありすぎる。

 

今回は、日本のガイドブックではあまり書かれていないお部屋についてまとめてみた。インテリアの参考に、妄想でのタイムスリップに、自分の好みのお部屋探しに!?、時間があればぜひ探してみてほしい。

 

 

高貴なヨーロッパ感満載のお部屋

美術館の1階には、様々なヨーロッパの昔のホテルや邸宅のお部屋が再現されている。どれもこれも美しくて、細かい所まで考えられていて、ゴージャスで、感嘆。

一部のお部屋の雰囲気をご紹介!

細かい設定はすっかり忘れてしまったので、ぜひ美術館で。笑

 

f:id:nyserendipity:20180302084432j:image

高貴なアフタヌーンティー!

電気が明るくないからこそ、明るいピンクもちょうどよく、シックなテーブルセットでバランスが保たれている。暖炉もあって、あぁ、ここで、マカロンが食べたい。笑

 

f:id:nyserendipity:20180302084510j:image

こちらはホテルの一室(だったはず)。

金が、ふんだんにあしらわれていて、暗いお部屋なのに明るい。男爵的なおじさまが歩きまわっていそう・・・

 

f:id:nyserendipity:20180302084536j:image

こちらは、高貴な寝室。ベッドの手前まで入ることができるので、より体感できる。

当時の人は、今より小さいので、ベッドが小さい!当たり前だけど、部屋がめっちゃ暗い!

ここで寝るのは厳しいなと思うくらい、家族と四季を現した壁が圧巻。

 

f:id:nyserendipity:20180302084931j:image

こちらは、高貴な割に親しみやすいお部屋。壁が可愛い、クッションも可愛い。お姫様的なドレスの女の子に座ってほしい。笑

 

f:id:nyserendipity:20180302084554j:image

陶器エリアにあるここは、インテリアをお部屋のように置いていて、私のお気に入りの場所。お花をメインにトータルコーディネイト具合がすごい。装飾にこだわりすぎて、何一つ使いやすそうなものがないところが良い!

例えば、シャンデリアと椅子は同じ植物があしらわれている。

 

 

f:id:nyserendipity:20180302084612j:image

この壁の蝋燭立てなんて、お花が咲き乱れている。

 

 

 

 

絵になるお城

 16世紀のスペインのお城のパティオが移築されている。もたれかかれば、お姫様気分を味わえるかも!?

f:id:nyserendipity:20180302084632j:image

www.metmuseum.org

 

あのフランクロイドライト設計の部屋

アメリカウィングに踏み込んで、見つけたこのお部屋。「ここに住みたい!!」と思ったら、あの有名な建築家フランク・ロイド・ライトさんの設計だった。帝国ホテルもグッゲンハイムも彼の作品。

 

f:id:nyserendipity:20180302084652j:image入り口には日本の版画が飾ってあり、窓からは燦燦と差し込む太陽の光とセントラルパーク。天井のあしらいも、床の木の色合いも、暖炉のレンガ具合も理想的。 

 

f:id:nyserendipity:20180302084709j:image

しかも窓もこのこだわりよう。あぁ~、素敵。

 

Frank Lloyd Wright | Living Room from the Francis W. Little House: Windows and paneling | American | The Met

 

オスマン帝国のお部屋

f:id:nyserendipity:20180302084901j:image

1700年代の現在のシリアのオスマン帝国のお部屋。

ムスリムの装飾がふんだんに盛り込まれている割に、静かな印象の部屋。手前には水が小さく湧いている。ソファの雰囲気は、今のムスリム系ソファと変わらない。

 

www.metmuseum.org

 

意外と和室も・・・

f:id:nyserendipity:20180302084754j:image 

Shōin Room | Japan | The Met

 

あぁ、落ち着くわ~~。笑

ゴテゴテの装飾を見た後の、この圧倒的何も無さは、他の国の人には逆に珍しいだろうなと思った。

 

 

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

 

「LINE@」はじめました!

ブログの更新をいち早くお知らせする、NY Serendipityの公式LINEアカウントができました。

更に、旅行前や転勤前のちょっとした疑問・質問にも個別でお答えしています! 

以下のボタンから皆様のご登録お待ちしています!

Add friend

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!応援の意味も込めて、下のボタンをぽちっとしていただければ嬉しいです。涙

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村