NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

一人旅行の節約派のあなたに!コスパの良いニューヨーク観光オススメポイント10

ニューヨーク旅行、お金のメリハリをつけて遊びたい!

お金を節約しつつ、無料スポットを活用して、でも我慢せずに(大切!)ニューヨーク観光を満喫するプランを立てている方へ、在住者になったからこそわかったことも多いので、少し長いですが、お付き合いいただければ幸いです!(もちろん家族・友人との旅行、出張の間の観光にも役に立つはず!)

 

 

①天気が良ければ、公園を制覇!

もし滞在中に天気が良ければ、それは天気を思いっきり満喫した方が良い!!天気が良い日のニューヨークの公園の数々は、「天国か!?」と思うほど美しくて素晴らしい。

天気が良ければ、メインどころの公園巡りをしてほしい。もちろん無料!

 

ベタで恐縮だが、特に目の保養になるオススメの公園は4つご紹介。

セントラルパーク

言わずもがなの名公園。どこをどう切り取っても素敵な公園。タイムズスクエア・自由の女神と並んで「ニューヨーク観光、ここに行かなきゃ始まらないスポット3選」だと思う。

www.newyorkserendipity.site

f:id:nyserendipity:20180515135737j:image 

ブルックリンブリッジのふもとの公園

こちらも天気が良いと、ポストカードに入ったかのような風景に出会える場所。

ブルックリンブリッジを渡るのも楽しいし、橋のたもとの美味しいアイスクリーム屋さんの行列に並ぶのもまた一興。(意外とスイスイ進む。)

f:id:nyserendipity:20180515135814j:plain

  

 

911メモリアルからすぐ!”Brook Field Place”の裏側

911後の再開発で生まれたショッピングモール、Brook Field Place。ここのフードコートは、綺麗で入っているお店屋さんのラインナップも素晴らしいので、ランチスポットとしてもオススメだが、一番のオススメは、そのフードコートから見える公園。

お花の手入れは隅々まで行き渡り、ハドソン川に面した歩道では、ゆっくりと自由の女神も眺めることができる。

f:id:nyserendipity:20180515135912j:image

ブライアントパーク

ミッドタウンのど真ん中、グランドセントラルからすぐの図書館の裏側に位置するニューヨーカー憩いの場、ブライアントパーク。ヨガや野外ムービー、野外オペラ。スケートリンクなどなど、イベントが充実していることでも有名。近くのホールフーズマーケットでランチを買って、ビジネスマンに混じって芝生の上でランチを食べたら、ほら、あなたもすっかり至福な気分。 f:id:nyserendipity:20180515135931j:image 

②ブロードウェイはTXTだけでなく、ロタリーにチャレンジ!

格安にブロードウェイをゲットする方法としては、TXTの直前チケットが有名。

でも、実はTXTより安く席を確保するチャンスがあるのが、ブロードウェイロタリー!

ショーの数は限られているが、アラジンやライオンキングといった人気ミュージカルを半額以下で見られるチャンス!!!

運試しと思って、ぜひチャレンジしてほしい。

www.newyorkserendipity.site

 

③良い物を安く!サンプルセールとセンチュリー21!

 ニューヨーク観光では、お買い物も楽しいところ。セールを狙うなど、安く買う方法はいくつかあるが、一番手っ取り早くてオススメしているのが、この2つ。

 

1つ目は、もはや常連になりつつあるセンチュリー21。自由の女神観光後や、911メモリアル観光後にぜひ寄ってほしいスポット。どんなブランドがあるかなど詳細は、ショッピング記録があるので、ご参考まで。

www.newyorkserendipity.site

 

2つ目は、サンプルセール。マンハッタンのあちらこちらでブランド毎のサンプルセールが開かれている。高級ブランドが半額などで購入できるため、いつも大行列。例えば、サンプルセールのウェブサイトはこちらなので、一度いろいろ検索してみてほしい。

 

④移動は地下鉄とバスとUBERを使いこなせ!

ついつい予定を詰め込みたくなるニューヨーク滞在。

7日以上滞在するならMTAカードの7日間乗り放題カードを買って、地下鉄とバスを駆使するのがベター。

マンハッタンの縦移動と一部の横移動は、地下鉄とバスがオススメ。だが、特に2人での移動の場合、UBERを使った方が良い場合も多い。

結局は、グーグルマップで検索して比較するのが一番の得策なので、移動する前には是非比較して時間もお金も節約して効率的に移動できたらいいなと思っている。

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

 

⑤オーケストラを体験したいだけの場合は、リハーサルに格安で潜入!

本場のオーケストラを聞いてみたいけど、予算が足りない・・・。そんな方にはOpen reharsalがオススメ。リハーサルといえども、最終リハーサルなので、2部に分けての全編通し稽古。演奏者がラフな格好をしていること、観客の席が自由なこと、通した後に一部やり直しがあることを除けば、本番さながらのオーケストラを聞くことができる。

nyphil.org

 

⑥美術館は無料の曜日・時間帯を活用!

ベタな話ではあるが、美術館は無料・又は自分の言い値で入館することができる日時がある。長い行列になるので、開始時間の少し前に行った方がベター。

詳しくは、それぞれのウェブサイトで改めて確認してみてほしい。

 

MoMA:金曜 夕方4時~8時

フリックコレクション:第1金曜 夕方6時~9時(1月・9月除く)

クーパーヒューイット美術館:土曜 夕方6時~9時 *好きな金額方式

グッゲンハイム美術館:土曜 夕方5時15分~7時45分 *好きな金額で$10推奨

モーガンライブラリー美術館:金曜 夕方7時~9時

 

 

 

⑦Wifiは借りずに、スタバと地下鉄の駅で下調べ!?

これは節約したい人向け。

個人的には、目の前なおしゃれなお店を「何これ~?♪」と検索するのも楽しいので、Wifiを借りて行った方が良いと思う。

もし必要最低限だけのネットで十分という人は、街中のフリーWifiを大活用!

地下鉄の各駅にはwifiがあり、ほとんどの駅は問題なく使える。特にミッドタウンには1ブロックごとにあるスターバックスは、簡単にWifiを使うことができる。

更には、大抵の普通のレストランではWifiが飛んでおり、お願いすればパスワードも教えてもらえる。

更に更に、街中困っても、観光客に慣れているニューヨーカーは、教えてくれる。

 

⑧豪華な料理を安く食べたければブランチを!

もし”美味しいご飯は絶対に夜ご飯で!”というわけでなければ、豪華なレストランはお昼時に行くほうがオススメ。同じメニューでも5~10ドル安い場合も多い。また、土日のブランチはニューヨーカーに人気のため、どのレストランも気合いを入れて、土日ブランチ限定メニューをお得に出しているお店も多い。

行きたいお店を直接調べるか、日本語で予約可能なレストラン予約サイト Open Tableで検索して事前に予約することがオススメ。良い席に案内してもらえたり、たまにプラスで料理がもらえたりするラッキーがある。

 

↓オープンテーブルで予約してお得な思いをしたステーキハウス

www.newyorkserendipity.site

 

 

⑨夜ご飯が豪華なので、お昼ご飯を節約したければ、ホットドッグ・ピザ・ベーグル!

逆に夜ご飯が豪華で、ランチは安く抑えたい場合は、ニューヨーク名物を食べるしかない。ホットドッグはPAPAYAが付いているお店で食べると間違いがないと何かの本で読んだことがある。ピザはお客さんが入っているお店だと大抵美味しいので、普通のトマトソース+チーズのスライスを食べてほしい。ベーグルは別記事にまとめてみたけれど、日本で食べたベーグルは何だったんだ!?と驚愕する美味しさで、値段の割に満腹感がすごいので、オススメ。
www.newyorkserendipity.site

 

ヨガは公園のイベントかコミュニティヨガを利用!

 ニューヨーク女子旅といえば、ヨガ!日本より広く普及している感のあるニューヨークでは安く受講することも可能。火曜・木曜が旅程に入っていれば、ぜひ公園ヨガに参加してみよう

www.newyorkserendipity.site

 

以上、ニューヨークの旅が素敵なものとなりますように!!! 

 

もっとディープな旅行にしたい方はこちらがオススメ。

www.newyorkserendipity.site
www.newyorkserendipity.site

 

LINEで読者になる↓↓(個別相談受付中♪)

Add friend

 

最後までお読みいただきありがとうございました!応援の意味も込めて、下のボタンをぽちっとしていただければ嬉しいです。涙

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村