NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

ニューヨーク 5番街のクリスマスイルミネーション2017

クリスマスまで、というか、2018年まであと1ヶ月!?BLOOMINGDALE’Sのクリスマスを彩るショーウィンドーがオープンすると聞き、早々とイルミネーション巡り。

ちなみにこの日は2017年11月21日。ニューヨークのクリスマスがいつからかという話はどこのイルミネーションを見たいかで変わってくるが、「ロックフェラーセンターのクリスマスツリーがまだでもいい!」という場合は、ブラックフライデーと併せて来ても、十分楽しめると言えるだろう。

 

今回は、メインどころである5th Street(五番街) を歩いてみた。

グランドセントラル駅から少し西、49thの5th Streetから北上して、セントラルパークあたりまで、1マイルのウォーキングだけど、これだけのためでもNYに来る価値あり!?

あまりにもすてきだったので、マップとおすすめコースと共にご紹介。

f:id:nyserendipity:20171123023053g:plain

 

シックな音楽とリス探しのLoad&Taylor

グランドセントラルやタイムズスクエアから5thストリートに向かい、少し南下すると、 カッチ・カッチという時計の音が聞こえる。それは、Load&Taylorが近い合図。

ショーウィンドウの一部が映像になっている音楽同様シックなイルミネーションが続く。

f:id:nyserendipity:20171123024115j:plain

ちなみに、ウィンドウを囲む木々には、リスの石像がたくさん!セントラルパークにもたくさんいるリスは、ニューヨーカーにとって、おなじみの存在なんだと思う。暗くて写真にうまく映らなかったので、行く機会があれば、ぜひ探してみてほしいところ。

 

ライオンもおめかしの図書館

 すぐ北にある大きな建物は、映画のロケ地でもおなじみの公立図書館。建物の外も中も圧巻で、中もクリスマスデコレーションがされているが、ライオンにもしっかりリースがかけられている。

f:id:nyserendipity:20171123024211j:plain

 

毛糸?のモニュメントH&M

ここからは、様々なブランドの服屋さんが並ぶゾーンに突入。セールしているお店を覗きながら、どんどん北上。イルミネーションではないけれど、大きなウサギと目が合ったH&M。他のH&Mは通常運転が多いが、こちらのお店は、中にも大きな動物がたくさんいた。店も広いので、おすすめ。

f:id:nyserendipity:20171123024253j:plain

 

絶対おすすめ!!ディズニーランド感漂うSaks&Fifth

今年のテーマは#once upon a holidayということで、様々なブランドがディズニープリンセスをモチーフにショーウィンドウを飾っている。

5番街側は全て白雪姫!!!ストーリーの名場面がそれぞれのウィンドウになっていて、しかも、一部が動いていて、とっても可愛い。

f:id:nyserendipity:20171123024311j:plain

小人がベッドから覗いたり、引っ込んだり

更には、15分に1回、素敵な音楽に合わせて5番街沿いの壁全面を使ったパフォーマンスがある。キラキラで音楽が素敵で、まるでディズニー!感動して、2回場所を変えてみてしまった。ロックフェラーのクリスマスツリー側からだと全体が見られるのでぜひ。

f:id:nyserendipity:20171123024306j:plain

これを見たら夢が叶いそう!と思ってしまう美しさ

ちなみにロックフェラーのクリスマスはまだ準備中。11月末にオープン予定。楽しみf:id:nyserendipity:20171123024318j:plain

 

美しきブランド通り

普段でもキラキラしているブランド通りが、イルミネーションでキラキラ度倍増。

目立っていたのは、ネコとリボンが可愛いカルティエと、本当に朝食もできるようになったティファニー。

f:id:nyserendipity:20171123024329j:plain
f:id:nyserendipity:20171123024334j:plain
見ているだけでセレブな気分

おしゃれを凝縮 Bergdorf goodman

こちらは、音楽はかかっていないけれど、センスの高さがずば抜けていた。地元の方も一つ一つじっくり近く行って楽しむほどの、細やかなアートが施されている。近くから見た印象と遠くから見た印象もまた違うのも面白い。大人なショーウィンドウが好きな方には一番のオススメ。

f:id:nyserendipity:20171123024346j:plain
f:id:nyserendipity:20171123024358j:plain

道を挟んで東と西にビルがあるので、そのまま東に渡って楽しもう。

f:id:nyserendipity:20171123125636j:plain

外も中も楽しい Blooming Dale's

そのまま58th Streetをまっすぐレキシントン通りまで行くと、左手に旗がはためいているビルが見えたら、それは今回の終着点のブルーミングデールズ。

f:id:nyserendipity:20171123024413j:plain

外観からクリスマス

今回は、サーカス的なダンスをテーマにしているため、ショーウィンドウお披露目式にも足がとっても長いお姉さんや、吊り下げられたフラフープでくるくるしているお姉さんが来ていた。(人が多くて写真は撮れず)

なので、ショーウィンドウもお店の中のあちらこちらで素敵なダンサーさんをモチーフにしたデコレーションを楽しめる。

f:id:nyserendipity:20171123024432j:plain
f:id:nyserendipity:20171123024428j:plain
アメリカのおしゃれな絵から飛び出してきたかのよう

クリスマスグッズもブルーミングデールズオリジナルグッズも大人気のブルーミングデールズ。こちらのマグノリアベーカリーは、最新のカップケーキが多く陳列されているので、休憩するのもあり!

 

ちなみに、クリスマス真っ最中の12月にクリスマスツリーを巡ったお話はこちら

www.newyorkserendipity.site

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村