NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

NYの格安ブランドショップ Century21でのお買い物記録 2018

海外旅行の醍醐味といえばお買い物、その中でも「高いものを安く買うこと」!物価の高いニューヨークでも半額は当たり前の格安でブランド物をゲットできるお店といえば、センチュリー21。

 

ダウンタウンの店舗では、ウィメンズ・メンズ・シューズ・ブーツ・日用品などなど、幅広い展開をしていて、ブランドも知っているものから知らないものまで色々あるので、もはや大ファンになってしまった。 

locations.c21stores.com

 

ブランド一覧にするにはブランド数が多すぎるので、毎回かなり見極めて購入している私の戦利品をブログで随時公開していきたいと思う。

 

 

2018年1月の戦利品

①コーヒーメーカー

f:id:nyserendipity:20180110000327j:plain

本日の大物、コーヒーメーカー!

コーヒー大国アメリカ。インスタントコーヒーはあまり売っていなくて、スーパーで売られているメインはK-Cupと呼ばれるカップに入ったコーヒー。

値札上は、元値49ドルからの39.99ドルからのさらに値下げで19.96ドル

アマゾンでさえ、33ドル弱だったので、とってもお買い得。www.amazon.com

 

②女性服

まずはカシミア。

f:id:nyserendipity:20180110000342j:plain

初回に購入した男性用カシミアのセーターの触り心地が気持ち良いので、女性用も購入。元値が312ドルとは本当か怪しい気もするが、カシミアの質的に、69.99ドルは買う価値アリ。ニューヨーク、寒いし。

 

もう一つは、部屋着のパンツ。

f:id:nyserendipity:20180110000333j:plain

アパートのセントラルヒーティングが効きすぎて、部屋着がかなりラフなので、動きやすいヨガパンツライクのパンツを購入。肌ざわり最高。

こちらは、元値33ドルが14.99ドル

 

③ニューヨークの冬の雪でも耐えられるメンズシューズ

今回の目玉は、このニューヨークの冬の雪でも耐えられる男性ものの靴を買うこと!

まずは、スーツに合う靴。

f:id:nyserendipity:20180110000405j:plain

仕事に行く靴なので、防寒性は低く、靴底がしっかりしていて除雪された雪に負けなければOK。ということで、探していたらTIMBERLANDのシューズを発見!

元値120ドルのところ、69.99ドル

 

調べてみたら、日本では定価17280円するらしい。。

shop.timberland.co.jp

 

更に、もう1足。

f:id:nyserendipity:20180110000358j:plain

こちらは休日用。中はUGGのようにモコモコで、足首もガード!Pajarとは初めて聞いたがカナダのブランドなので、防寒も靴底も◎。

これが、元値175ドルのところ、124.99ドル

公式HPなら210ドルと書いてるので、得した気分。

www.pajar.com

 

③お菓子

 ホリデーシーズンが終わったからか、ギフトパックのお菓子が激安。

f:id:nyserendipity:20180110000347j:plain


 元値45ドルが34.99ドルになって、さらに安くなって、9ドル。ホットチョコレートもついていて、もう感激。

 

 

個人的なオススメアイテムと所要時間

あまりファッションに詳しくないからかもしれないが、ニューヨーク観光に来て、センチュリー21での買い物の個人的なオススメ達をまとめてみた。

ついでに私の所要時間もメモ。

<女性>

・バッグ(KatespadeやToryburchがあり、お好みのものがあれば最高。ここだけで30分は費やしてしまう。集中すると1時間もあっという間なので注意。)

・シューズ・ブーツ(UGGのブーツとHUNTERのレインシューズが本当に可愛い。2フロアに渡っており、試着やサイズを探すため、いつも最低でも15分はかかる。)

・部屋着・スポーツウェア(普段着は難易度が高い。売り場が広いので、ざっと見るにもゾーンを絞らなければ45分はかかってしまう。ので、ゾーンを絞るなら部屋着とスポーツウェア。どちらもエレベーター近辺にあり、所要時間を15分くらいに短縮)

 

<男性>

・シューズ(大きさが合えば、ブランドの靴が激安。サイズまとまっているようで、あちこちにもあるので、40分は費やしてしまう。)

・下着・靴下(トミーヒルフィガーやPOLOといった生地がしっかりしているものが安めに買える。こちらは5分で十分。)

・ベーシックなポロシャツ・パーカ(女性以上に日本人は着ない奇抜なのも多々あるので、もしざっと見ていいものが見つかれば程度の期待度でいいかと思う。ざっと見るにも売り場が広く、30分はかかりそう。)

 

<その他>

・お菓子・キッチンタオル(レジが一番すいているのは地下1階。ここで精算するついでに、ざっと見ると、お土産にちょうどいいものが激安で売られている。わかりやすく通路側にあるので、熱中しなければ5-10分で決められると思う。)

 

 

 

*NEW* 靴をモリモリ買いましたー。

www.newyorkserendipity.site

 

2018年4月の買い物記録を追加しましたー。

www.newyorkserendipity.site

 

ブラックフライデーで爆買いした戦利品はこちら。 

www.newyorkserendipity.site

 

LINEでも読者登録できます♪(個別相談受付中)

Add friend

最後までお読みいただきありがとうございました!応援の意味も込めて、ボタンをぽちっとしていただけると喜びます!涙

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村