NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

靴も安いし、お土産も買える!センチュリー21の戦利品 2018秋

ニューヨークでブランドが安いおすすめアウトレットショップといえば、旅行に来た日本人観光客に出会う場所ランキングトップ3に入るセンチュリー21。すっかり秋冬モードのこのお店で、また買い込んできた。

お土産の購入場所としても使えると思うので、参考になれば幸いだ。

 

 

ブランドも豊富!メンズもレディースも靴祭り!!

何度も行って思うのは、センチュリー21の靴のバリエーションの多さ。男性も女性も、これだけで着た価値はあるのではないかと思ってしまう。

ニューヨークの靴のアウトレットショップとしては、DSWが有名。確かに店舗も大きいし、安い。個人的な感想で言うと、品質が良い靴が多いのはセンチュリー21の気がしている。イメージで言うと、DSWは商店街の靴屋さんセールで、センチュリー21は百貨店の催し物コーナーでのセール。

 

まずは、女性。

ペタンコ靴が欲しかった私。トリバーチを少量見つけたが、大きさが合わず、断念。

以前購入したUGGのブーツも秋冬でスペースが復活していた。

 

おしゃれさんのための高級ブランドコーナーでは、ジミーチューのヒールが822ドルが389ドルに!クロエのヒールが350ドルが122ドルに!激安!!

だが、おしゃ靴を履いてニューヨークを闊歩する生活をしていないので、断念。

f:id:nyserendipity:20180910231030j:plain
f:id:nyserendipity:20180910231035j:plain

 

雨の日用のHUNTERのレインブーツだってある。が、小さいサイズは可愛い色しか見つけられず、今回は断念。

f:id:nyserendipity:20180910230933j:plain

 

コーチのペタンコと悩みに悩んで、今回はマイケルコースに決定。

120ドルが79.99ドル

日本のサイトで見てみると、フラットシューズはメタリックな靴しか売っていないそうで、お値段は18,000円以上…。

f:id:nyserendipity:20180910231300j:plain

 

写真を撮る前に旅行で使ってしまったけれど、ナイキのインソールスニーカー(ダンクハイ)も79.9ドルで購入。同じ型は公式で販売は無いらしく、金額の比較はできないけれど、天下のNikeなので、1万円オーバーは確実かなと。

 

次に男性。

革靴はもちろん、スニーカーも豊富にそろうメンズコーナー。

ナイキ、アディダス、ニューバランスはもちろん、TIMBERLANDもある。

f:id:nyserendipity:20180910230937j:plain

これは女性ものの写真

安いのは、アメリカブランドのDIESELや、トミーヒルフィガー。

ということで、Tommyのスニーカー、60ドルのところを、39.99ドルで購入。

ちなみに日本のトミーのサイトを見てみると、そんな安いラインナップはもともと無いらしく、基本14,000円以上だった。

f:id:nyserendipity:20180910231322j:plain

 

 

 

男の子へのお土産に!ミニカー!

小さい女の子には、以前ご紹介したDylan's Candy Barがお土産に最適だと思う。

 

www.newyorkserendipity.site

 

が、男の子のお土産は結構難しい。そんな時にセンチュリー21の地下で発見したのがこちら!

f:id:nyserendipity:20180910231140j:plain

f:id:nyserendipity:20180910231120j:plain

 

ニューヨークで活躍する車のミニカー!!!超かわいい。

今まで、イエローキャブのミニカーは見かけたことはあったのだが、セントラルパークの管理の車や、消防のヘリコプターまである。

ちょっとした所に飾れば、男の子がいなくてもおしゃれなのでは!?と、耐えきれず購入してしまった。笑

こちらは5台入って、16ドルが11.99ドル

f:id:nyserendipity:20180911004409j:image

ゴディバのチョコレートも良いけれど、ミニカーも是非。

 

お土産といえば、公式のヤンキースのキャップも2階以上のところどころに設置されていて、ゲットできる。

f:id:nyserendipity:20180910231033j:plain

 

香水だって、靴下だって、手袋だって、思いつくものは大抵手に入る。

フライパンだって、旅行バッグだって、ネックピローだって手に入る。

ニューヨークタクシーが書かれたこちらは、7.99ドル。

f:id:nyserendipity:20180911004439j:image

急な来客で購入した赤ワイン用のワイングラスだって、ガラス製で6つで12ドル。

f:id:nyserendipity:20180910231124j:plain

 

旅行者にも在住者にもありがたすぎるお店だ。

 

女性が大好き1階のカバンコーナーについて。

何度も通ってわかったことは、ブランドのラインナップは同じだが、種類は結構頻繁に入れ替わっている。私が必ずチェックしているのは、FURLA、KATE SPADE、ロンシャン、トリバーチ。

 

因みに今一番欲しいのは、ロンシャン(Longchamp)のカバン。

こちらは、145ドルが99.99ドル。大きさも3種類ほどあり、色のバリエーションは行く度に品揃えが異なる。(明るめの色多め)

日本に帰るまでに決めたいところだが、未だ決められず。

f:id:nyserendipity:20180910230941j:plain

 

これまでの戦利品も是非。

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

 

 

LINEから読者登録をする↓↓(個別相談受付中♪)

Add friend

 

最後までお読みいただきありがとうございました!よろしければ、こちらもぽちっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村