NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

カンクン オールインクルーシブに「する必要ない」派の体験談2018

初めてのメキシコ。初めてのカリブ海。カンクン。

カンクン旅行の下調べをすると、ダントツのオールインクルーシブ推し。

今回は、よく言われているオールインクルーシブのメリットを踏まえつつ、オールインクルーシブ「じゃなくても」リーズナブルに楽しめた理由をご紹介!(*子無し大人旅の場合)

 

f:id:nyserendipity:20180626010259j:plain

  

オールインクルーシブはペソに両替しなくて良い!?

地元のマーケットのようなローカルなエリアに行かない限り、クレジットカードは利用できるし、ドル紙幣も使うことができる。リゾートエリア内であれば、どんな支払いも普通にドルでOKだ。

ということで、もし日本から来る場合も、米ドルさえ持っておけば問題ない。(余っても、ペソよりは、ハワイやグアムで使い道があるかなと・・・。)

 

 

 

オールインクルーシブは不安なチップを払わなくて良い!?

一番初めに検索して出てきたあるページで、オールインクルーシブをオススメしているサイトで書かれていた「チップ不要」発言にビックリした。

 

オールインクルーシブでもチップは必要。

 

チップをいつ渡すかは、「スタッフがわざわざ移動して何かしてくれたか」を目安にしている。

例えば・・・

・ビーチのチェアで一休みしている所に飲み物の注文を取って持ってきてくれた

・朝食ビュッフェで、コーヒーを持ってきてくれた

・ルームサービスで料理を運んできてくれた

f:id:nyserendipity:20180626005741j:plain

時々スタッフがオーダーを聞きに来てくれる


ちょっとしたことなら1~2ドル、レストランでは15%を目安に支払うようにしている。

 

オールインクルーシブはお酒が飲み放題だから良い!?

最もオールインクルーシブホテルをオススメされている理由がこれ!

しかし、ペソ安の今、カンクンのお酒は驚くほどに安い。コンビニやホテルのロビーで買ってもビールはボトル1本1ドル以下。レストランでワインを飲んでも、アメリカより断然安い。

オールインクルーシブで限定された種類の中から選ばなければいけないのであれば、残念ながら、お酒だけで普通料金との差額の元を取るのは難しい。

 

オールインクルーシブはアクティビティも含まれているから良い!?

ホテルによって、アクティビティの内容が異なるし、当日行かないとわからないホテルもあるので、一概に言うことは難しい。

そもそもプールやジムは普通料金でも無料で入れる所がほとんど。無料サイクルの貸出や、ヨガのレッスンなど、本当にするのか!?と疑問を持つアクティビティの可能性もある。

遺跡ツアーやマリンアクティビティが含まれているオールインクルーシブホテルは、そもそもの値段設定が高かったりする。

 

ということで、自分で「カンクンでこれをしたい!」と決めて、ホテル代とは別に払っていった方が、結果的に安くなるのでは!?

f:id:nyserendipity:20180626005701j:plain

のんびり本を読んで幸せな2-3時間を過ごすこともできる

 

オールインクルーシブは食事が含まれているから良い!?

重ねて言うが、現在ペソ安。ホテルの一流レストランでもそこまで高くない。

豪華に見えるビュッフェでも、口に合わないものがほとんどで、意外とホテルロビーで売っているパンとヨーグルトの方が幸せに感じることもある。

しかも、ランチをホテル外で食べるのももったいなくなってしまうので、結果として旅行の自由を狭めてしまっているように、根から自由人の私は思ってしまう。

しかもしかも、一流レストランのメニューを見ると「インクルーシブ対象外」の料理がチラホラあったりする。対象外と言われると、食べたくなるアマノジャクな私には、やっぱりオールインクルーシブ向いてないかも。笑

f:id:nyserendipity:20180626005938j:plain

味も接客も雰囲気もコスパも良いレストランも多い

 

オールインクルーシブではないあなたに、オススメアクティビティ

カンクンのビーチは、のんびりするのには良いが、泳ぐのにはあまり・・・。

プールを楽しむだけでは時間が余りそうなので、炎天下でも楽しめそうなアクティビティを申し込むことに。

 

ホテルの脇にあったAqua Worldで申し込んだのは、釣りとジャングルツアー。

どちらもインクルーシブされてなさそうなアクティビティだが、爽快感抜群。

本来は、165ドル+70ドルだが、セット割で173ドルにしてもらえた。ラッキー!

(自然公園に入るために別途20ドルが必要)

 

aquaworld.com.mx
aquaworld.com.mx

 

ジャングルは、2人乗りボートで海の上を全力疾走。森の間を突き抜けてカリブ海を一直線!自分で運転するので、もはやアトラクション。更には、魚がいっぱいのカリブ海でシュノーケリングまでできる、お得なアクティビティだった。

 

f:id:nyserendipity:20180626005526j:plain
f:id:nyserendipity:20180626010327j:plain

 

翌朝のフィッシングは、カリブ海を1時間船に乗り釣りスポットへ向かう。

飲み物はビールも含めて飲み放題。(ビールとスプライト、カンクンではほぼ同じ値段だからね)

キャプテンと副キャプテンが魚をかけてくれたら、私達に交代して必死で釣り上げる。

f:id:nyserendipity:20180626005824j:plain
f:id:nyserendipity:20180626010230j:plain

 

日本ではお目にかかれない大きな魚を釣り上げる体験をイギリスやブラジルから来た人と一緒に楽しめたのは、貴重な経験。

f:id:nyserendipity:20180626010023j:plain

昼過ぎには終わるので、午後からはホテルでのんびり。

 

因みに、私の宿泊先は、MarriotとJW Marriot。

マリオットは楽しい雰囲気、JWは大人な雰囲気でそれぞれプールやロビーの趣を変えていて、どちらも素敵だった。何よりパンが美味しかった。笑

 

www.newyorkserendipity.site

www.newyorkserendipity.site

 

LINEで読者登録をする↓↓(個別相談受付中♪)

Add friend

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!よろしければ、こちらもぽちっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村