NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

ニューヨークでのブラックフライデー(2017)

アメリカでの収穫祭、サンクスギビングデー→ブラックフライデー→サイバーマンデーを体験して、お得に買えてよかったー!をまとめてみた。

 

まずはサンクスギビングデーとは

Thanksgiving Dayとは、収穫祭から始まった祝日なのだが、アメリカでは毎年木曜~日曜の4連休となり、家族が集まる休暇として日本のゴールデンウィーク並みに楽しみにされているお休みだ。1週間くらい前から、TVでも街中でも「もうすぐサンクスギビングだね!!」と言っている。この時期からの挨拶も”Happy Thanksgiving!”に変わる。

 

ターキーを数日前から下ごしらえをして、モリモリ食材を準備して、ニューヨーク中がホームパーティー準備をしているかのごとく、ホールフーズマーケットも連日大混雑。ちなみに、オーブンに入れる直前まで処理されたターキーを予約していたのだが、サンクスギビング当日の受け取りに一時間かかった。

f:id:nyserendipity:20171205153250j:plain

食べきれず、半分は冷凍庫へ

この日は、Macy's主催のThanksgiving Day Paradeを見て、ターキーをモリモリ食べて、サンクスギビングデーは終了。

f:id:nyserendipity:20171205160839j:plain
f:id:nyserendipity:20171205160746j:plain
MADE IN JAPANに喜ぶ日本人

f:id:nyserendipity:20171205160743j:plain

筋肉隆々

f:id:nyserendipity:20171205160738j:plain

"Do you wanna french fries?"

f:id:nyserendipity:20171205160751j:plain

"I wanna go back home…"lol

 

いよいよBlack Friday

サンクスギビングが終わると、1年で一番のディスカウント率を誇るブラックフライデーが開催。以前は早朝から長蛇の列ができたり、けが人が出るほどの取り合いもあったそうだが、それを避けるためか、サイバーマンデーに賭ける人が増えたからか、サンクスギビングの週から同じ割引率を設定している店が多い。

お店によって、ディスカウントを一切しないお店、対象外の商品の多いお店、時間帯が決まっているお店があるので、時間に余裕がある場合は、下見して、直接店員さんに聞くのがオススメ。(ダウンの人気ブランドは軒並みセールしてなかった・・・)

 

買ってよかったCentury21

ニューヨークで買い物をするなら誰もがオススメするセンチュリー21。黄色い賃貸と名前が一緒だが、年がら年中ブランド物の洋服から靴、バッグ日用品が激安で買えるお店だ。

マンハッタン内にはアッパーウェストと911メモリアルの前の2店舗あるが、911メモリアルの前であるDownTown店がオススメ。

 

locations.c21stores.com

Century21は365日セールしているような価格帯だが、ブラックフライデーには「〇ドル買ったら×ドルオフ」という追加ディスカウントになってた。

f:id:nyserendipity:20171205153124j:plain

Instagramをスクショ

ブラックフライデーの朝にお店に向かうと、とってもすいていた。Bed Bath&Beyondのように午前中のみの時間指定のディスカウントの店もあるので、そちらを優先したほうがいいかも。(12時過ぎてベッドバスに行って、何も安く買えなかった。。。笑)

f:id:nyserendipity:20171205153406j:plain

 

ということで、Century21での戦利品大公開!

f:id:nyserendipity:20171205153429j:plain
f:id:nyserendipity:20171205153520j:plain
極寒のNYには必須アイテム

分厚いソックス

Tommy Hilfiger 6足 $9.97

Premium Crew 5足  $9.99(元値$18)

Columbia    4足 $12.99(元値$24)

女性用モコモコソックス 3足 $4.98(元値$9.97)

 

f:id:nyserendipity:20171205153516j:plain

まさかの子供用

UGGブーツ $79.99(元値$140)

 

f:id:nyserendipity:20171205153524j:plain

日本では見たことなかった

UGG 手袋(女性用) $79.99(元値$175)

UGG 手袋(男性用) $79.99(元値$140)

 

f:id:nyserendipity:20171205153528j:plain

 

Tommy Hilfigerのベルト $14.99(元値$40)

 

f:id:nyserendipity:20171205153534j:plain

A4入る大きさ

Kate Spadeのバッグ $149(元値$298)

 

更に!ブラックフライデーディスカウントの250ドル以上買うと50ドルオフが適用されて、関西人の私はニマニマしてしまった。

 

 

 

最も行った甲斐のあったお店は…

実は、サンクスギビングデーの前日にニュージャージーのWestfield garden State Plazaにも行ってきた。

www.westfield.com

既に、ブラックフライデーセールは始まっている店も多く、何周かしてみたのだが、圧倒的な安さを誇ったのは、パレードを主催しているMacy'sだった。

Tommy Hilfigerの分厚いダウンが80ドル、ブランケットが10ドル、シーツセット12ドルと、値札を二度見するレベル。

 

f:id:nyserendipity:20171205160236j:plain

こちら60-75%OFFコーナー

 マンハッタンのMacy'sも似たラインナップだったが、大混雑の中、地下から7階までエスカレーターで移動して、目的の物を見つけるまでが一苦労。ニュージャージーは、イオン的な大きさと広さなので、見やすかったし、何よりマンハッタンより税金が低いので、素晴らしかった。

 

最後にサイバーマンデー

さらに次の月曜日は、オンラインショッピングが劇的に安くなるサイバーマンデーである。最後に、サイバーマンデーが活発だった所をメモ。インスタグラムやツイッターでフォローしていると、次から次へと誘惑されて本当に危険な1日だった。笑 

Amazon→Amazonプライム会員向けの日用品を箱詰めして送ってくれるPrime Pantryが10ドルオフだったので、トイレットペーパーや洗剤を購入。その他もCyber Monday Dealと銘打って、次々オススメしてくれる。Amazonがサイバーマンデーを率いてる感さえあった。

Papyrus→カード類が可愛く、お土産にも喜ばれるお店。全品30%オフだったので,

ここぞとばかりに購入。

f:id:nyserendipity:20171205164949j:plain

購入したカードでクリスマスツリー

Kate Spade→オンラインも店舗でも全品30%オフだったので、カードケースを購入。

Sephora→化粧品を〇ドル以上買うと、ものすごい量のサンプルをくれるセールをしていたが、結局選びきれなかった。

Ultra Beauty→こちらも化粧品を〇ドル以上買うと、ものすごい量のサンプルをくれたり、さらにディスカウントするセールをしていたが、選びきれなかった

The Newyorker→表紙がスタイリッシュで有名な名門文芸誌が3か月ほど激安で購読させてくれるという広告が出続けていたので、心が揺れたが、なんとか回避した。

 

www.newyorkserendipity.site

 

 

www.newyorkserendipity.site

 

「LINE@」はじめました!

ブログの更新をいち早くお知らせする、NY Serendipityの公式LINEアカウントができました。

更に、旅行前や転勤前のちょっとした疑問・質問にも個別でお答えしています! 

以下のボタンから皆様のご登録お待ちしています!

Add friend

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。応援の意味も込めて、ボタンをぽちっと押していただくと、嬉しいです!涙

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村