NY serendipity

職なし・子なしのアメリカ・ニューヨークの駐妻が何かを見つけるまでのお話

2 BROKE GIRLSにハマった3つの理由

日本でTVっ子だった私が、まさかニューヨークでもTVっ子になるとは・・・笑

 どうでもいいけど、アメリカのドラマにハマるってことは、海外ドラマにハマったってことだよね。

 

ということで、おすすめのアメリカTV番組の愛をただただ語るブログ。

本日は、2BROKE GIRLS!!

 

2017年秋現在、ニューヨークでは、WCNYチャンネルで夜に再放送中。

日本ではFOXでシーズン3まで放送されたことがあるらしい。(調べた)

 

途中からでも見れる簡単な設定

 

f:id:nyserendipity:20171118053411j:plain

キャロラインとマックス

超お金持ちだったけれど今は貧乏なキャロラインと、ブルックリンの下町育ちのマックスがアメリカンダイナーでのウェイトレスのバイトで出会う。

なんやかんやで二人は意気投合し、マックスの家にキャロライン(と、馬)が一緒に住むようになる。

マックスが作るカップケーキが美味しいから、二人でカップケーキ屋さんを開こう!!と奮闘するお話。

 

他の登場人物もだいたい固定されていて、セットも数えるほどしかなく、9割はセットでの撮影なので、どこにいるかも何回か見てたらわかる。

f:id:nyserendipity:20171118053942j:plain

いじられてばかりのオーナー

背が低めでいじられキャラのアジア人オーナーや、毛むくじゃらのキッチン担当、ダイナーのドアの近くにいる黒人でイケてるおじいさん、二人の家の上の階に住んでいるポーランド人のお金持ちでグラマラスすぎるおばさま。ぶれない個性的なキャラクターぞろい。

 

現在、シーズン2と4が続けて放送されているけど、まったく支障がない。笑

出てくるイケメンが違ったり、出店しようとしている場所が違ったりするけれど、つながってなくても、楽しめる。

なんなら、回の途中から見始めても、回の途中で離れなくちゃいけなくなっても全然大丈夫。んー友近と中川家の楽屋コントをずっと見ていられる感じ??

 

 

15秒ごとに笑うポイントがあるコメディー

ほとんど同じセット・笑い声入りというと、フルハウスやフレンズを思い出す。

フルハウスって言うほど世間の風刺はない。フレンズって言うほど展開がない。ただの下ネタよ。

(全然関係ないけど、”バブって言うほどガキやない。公文行くほど大人やない。ただの5歳よ”が大好き。)

 

シーンによっては、一言言う度に笑い声が入るほど、ドヤ顔で冗談を言い続ける二人。

みんな冗談を言う時にドヤ顔になるから、英語ができなくてもわかる。笑

世間の風刺も少ないので、時間がたっても、アメリカの常識を知らなくても、わかる。

下ネタなら雰囲気でわかる。(そして毎回必ず下ネタはある。笑) 

 

f:id:nyserendipity:20171118054025j:plain

2コマ目と4コマ目で入る笑い声

下ネタ多いなーと思っていたら、Sex and the cityの脚本家が手掛けてた!

Sex and the cityは、リアルな場所を舞台に、エッチな場面が出てくるから、ドロドロの恋愛劇かと思っていたけど、中身は恋愛のすべてのネタを放り込んだコメディーだもんね。笑

そりゃ、下ネタに磨きもかかってるわ。Sex and the cityと異なるのは、毎回毎回最初から最後まで笑いがあふれるアッサリコメディーということ!リアルなエッチな場面が出てくるわけでもなく、なんとなく聞いてて不快にならない下ネタが多い気がする。みんながあまりにもハキハキ言ってるからなんかな。笑

 

可愛くて仲良しすぎる主人公

英語の字幕で見ていて、わからないことはもちろんある。でも、表情豊かな二人の顔芸でなんとなくわかる。笑

 

f:id:nyserendipity:20171118054904j:plain

常に足がスラーっと出ていて、どんな格好をしていても可愛いので、それだけで見た価値がある気分になれる。

f:id:nyserendipity:20171118054941j:plain

カップケーキになっても可愛い笑

ついでに、出てくるイケメンだいたいムキムキ。これも多分癒し。笑

 

日本では「NYボンビーガール」なんていう、なんとも・・・な題名になっているらしい。

 

tv.foxjapan.com

サイトの紹介を見ていると、2012年のピープルズ・チョイス・アワードでは「好きな新作TVコメディー」を受賞。2014年もノミネートされているらしい。

シーズン6まで続くんやから、そりゃ人気あるわな。

なんと、シーズン7の制作は中止になっちゃったらしい。なんとか再開してくれないかしらん。

 

もっとたくさんの写真を見たい場合は、このドラマのfacebookページへ。

www.facebook.com(画像引用元)